【管理栄養士】オススメ宅配食はこちら ▶▶

【腎臓病】におすすめ宅配食!「管理栄養士」が特徴をしっかり解説

  • 「たんぱく質」や「カリウム」などを、制限した食事作りは大変。
  • 肉や魚、野菜はどれくらいとったら大丈夫なのか悩んでしまう。
  • 毎日、栄養を考えて作るのは辛い。たまには開放されたい!

腎臓病の食事療養は、栄養制限が多い中、カロリーもしっかりとらなければいけなくて大変・・。

うさぎ

たんぱく質、カリウム、リン、塩分を制限して、カロリー不足にならないように考えて・・。

ふみ|栄養士

そんな方の助けになるのが「宅配食」ですよ。腎臓病の食事療養の役に立つように、栄養を調整しているから安心なんです。

今回は、腎臓病の食事療養に役立つ宅配食を【5つ】ご紹介します。

食事療養の負担を軽くするため、そして無理なく食事療養を続けるために。「サポート」として利用すると良いですよ。

この記事を書いた人
ふみ|管理栄養士

栄養士歴20年以上。食事サービス会社で栄養相談をしていた経験から、宅配食の特徴や選ぶポイントをお伝えしています。

自分にぴったりの食事が見つかる!検索サイト「ミールサーチ」の運営者。

資格:管理栄養士

目次

腎臓病の食事療養に役立つ「宅配食」とは?

腎臓病の食事療養は、たんぱく質、カリウム、リン、塩分を制限し、カロリーはしっかりとることが重要といわれています。(※1)

そんな腎臓病の食事療養に合わせて、栄養を調整しているサービスをご紹介しますね。今回紹介するのは次の5つの会社です。(おすすめ順に紹介)

会社名特徴を一言で価格送料
病院食事サービス有名企業。620円〜780円〜
手厚い管理栄養士サポート。714円〜770円〜
ニチレイ直販で高品質。785円〜800円
(5千円以上無料)

「宅配食」ってどんなサービス?特徴は?

冷凍のおかずのみのセットで、大手運送会社の冷凍便で届きます。(ほぼ全国エリア配送。)

ご飯は、別に準備が必要。たんぱく質の制限がつよいかたは、「低たんぱくご飯」を利用して調整すると良いですよ。

腎臓病の食事療養に役立つ「宅配食」を「5つ」ご紹介

腎臓病の食事療養に役立つ宅配食を「5つ」ご紹介します。

1食価格、お試しセットの有無、送料、定期お届けの有無と、サービスの特徴をまとめていますので、ぜひ腎臓病の宅配食選びの参考にしてください。

【食宅便】たんぱくケアコース

画像引用:食宅便|たんぱくケア

1食価格620円〜
お試しセットあり
送料780円〜(食数・地域によって異なる)
配送エリア全国(冷凍便)
定期お届けあり(通常より送料50%オフ)

ご飯150gと合わせた場合、たんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下のコースです。

食宅便は、病院や福祉施設の食事サービスを行っている会社。多くの栄養士、管理栄養士が在籍し、メニュー開発にも関わっています。

定期お届けコースは、送料が50%OFFです。

\ たんぱくケアコース/

▼「食宅便」について、詳しく知りたい方はご覧ください。

【ウェルネスダイニング】たんぱく&塩分調整気配り宅配食

画像引用:ウェルネスダイニング|たんぱく&塩分調整気配り宅配食

1食価格714円〜
お試しセットあり
送料770円〜(商品によって異なる)
配送エリア全国(冷凍便)
定期お届けあり(385円~)

カロリー 300kcal以上、塩分 2.0g以下、たんぱく質 10g以下、カリウム 500mg以下に調整されています。

ウェルネスダイニングは、管理栄養士が常駐しており、無料食事相談をしながら自分に合ったサービスを選べるので安心。

ホームページやブログ、メルマガも、管理栄養士の皆さんが工夫をこらして、腎臓病の食事療養に役立つ情報を掲載、発信されているので参考になりますよ。

初回は送料無料。定期お届けコースは、送料が50%OFFでお得に利用できます。

\ たんぱく&塩分調整気配り宅配食/

▼「ウェルネスダイニング」について、詳しく知りたい方はご覧ください。

【ニチレイフーズダイレクト】健康を考える大人の食事 たんぱく質を控えたい

画像引用:ニチレイフーズダイレクト|健康を考える大人の食事

1食価格785円〜
お試しセットあり
送料800円(5000円以上注文で送料が無料。)
配送エリア全国(冷凍便)
定期お届けなし

ニチレイフーズダイレクトは冷凍食品の大手「ニチレイ」が、個人向けに「健康に配慮した食事セット」を販売している通販サイトです。

たくさんある食事セットの中から、管理栄養士が「たんぱく質と塩分を控えたい方向け」に、メニューを選んでセットにしているのが、「健康を考える大人の食事 たんぱく質を控えたい」です。

冷凍食品を開発、販売している、長い歴史のある会社だけあって、クオリティーは抜群。

定期お届けコースはありませんが、その都度好きなタイミングで注文できます。季節でセットメニューが変わるので、楽しみながら選ぶことができますよ。

\ たんぱく質を控えたい /

▼「ニチレイフーズダイレクト」について、詳しく知りたい方はご覧ください。

腎臓病の食事療養に「宅配食」の利用で負担を軽減

腎臓病の食事療養は栄養制限が多くて、考えるのも用意するのも大変。それが毎日、毎食となると、辛く感じる日もありますよね。

宅配食の中には、あらかじめ腎臓病の食事療養に役立つように、栄養価が調整されているコースがあります。

ちょっと食事作りはお休みしたい、そんなとき利用できる食事があるだけで、少しココロの負担が軽くなるのではないかと思います。

「自炊」や「栄養を考えるのが難しい」かたで、日常的にも利用されている方もいらっしゃる宅配食。

紹介しているサービスやコースを参考に、自分にあった宅配食を見つけてみてくださいね。


[参考文献]

※1 一般社団法人 全国腎臓病協議会(全腎協)|腎臓病について

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる