【管理栄養士】オススメ宅配食はこちら ▶▶

【目的別】失敗しない食事宅配の選び方【健康、ダイエット、栄養制限など】

なんとなく、この宅配食がよさそうと思って注文してみたけど、自分の「目的」に合っていなかった・・。なんて後悔がないように・・。

ふみ|管理栄養士

宅配食を選ぶときは、自分の「目的」に合ったサービスを選ぶ必要がありますよ。

宅配食を利用する「目的」は、主に「3つ」です。

  • 健康に配慮した食事を手軽に食べたい
    • 健康食(メタボ対策、妊娠中、産後)、ダイエット(スリムになりたい、ボディーメイク)
  • 栄養制限があり、計算しながら食事作りが負担
    • →糖尿病、腎臓病、、減塩、脂質制限など
  • 介護食を利用したい
    • やわらかい食事、ムース食

栄養制限があって利用していたのに、健康に配慮した食事だったとか・・。

そのような感じで、利用した宅配食が「目的」に合っていなかった・・ってことあるんです。

ふみ|管理栄養士

この記事では、「目的別」に宅配食を選ぶポイントと、おすすめサービスをお伝えしていきます。

目次

宅配食を利用する「目的」は、「理由」考えるとわかりやすい

宅配食を利用したいと思ったということは、なにかしら「食事作り」に負担を感じているということではないでしょうか。どのようなことが、負担になっているのでしょうか?

その理由考えると、宅配食を利用する目的が明確になってきます。

とは言っても、なかなか分かりにくいので、宅配食を利用する代表的なの目的【3つ】上げていきますね。あなたの目的(理由)にマッチするか確かめてみてくださいね。

【目的①】健康に配慮した食事を手軽に食べたい

食事作りが負担になっている。バランスが考えられた食事を手軽に食べたい。そんな方が利用するサービスです。

バランスが考えれているから、ダイエットを目的にする方もいますね。プラスアルファで、最近はボディーメイクや筋肉アップに特化している商品もあります。

宅配食を利用する方で、一番多い目的になります。

バランスが考えられた食事を手軽に食べたい

健康に配慮したバランスが考えられた食事。次のようなお悩み解決を「目的」に利用できます。

理由例1)
仕事が忙しく残業続き。家へ帰ってから食事作りはしんどい。

理由例2)
男子の一人暮らし。自炊が苦手で外食続き。バランスが気になる。

理由例3)
妊娠中や産後の大切な期間。食事作りで負担をかけたくない。

理由例4)
ダイエットやメタボ対策のため、バランスが考えられた食事にしたい。

最近は、一人暮らしでバランスが気になる方や、妊娠中や産後に利用する方が増えてきています。

「バランスが考えられた食事を手軽に食べたい方」におすすめの宅配食

バランスが考えられた食事を手軽に食べたい方に、おすすめの宅配食は「ナッシュ」「ニチレイフーズダイレクト」「わんまいる」です。

ダイエット、ボディーメイク、筋肉アップをしたい

特化型は、パーソナルジムやアスリートに人気のレストランが運営している宅配食サービスです。ジムとセットで利用されている方も多くいますよ。

ダイエットやボディーメイク、筋肉アップなど「目的」の方は、ぜひ利用したいですね。

理由例1)
ぽっこりお腹を引き締め、かっこいい体を手に入れたい。

理由例2)
筋肉アップのための食事を手軽に食べたい。

理由例3)
ジムでトレーニング中、食事も一緒に整えたい。

体作りのために、食事も一緒に整えると、より効果が期待できます。男性で利用する方が多いようですね。

「ダイエット、ボディーメイク、筋肉アップをしたい方」におすすめの宅配食

ダイエット、ボディーメイク、筋肉アップに、おすすめの宅配食は、「サポートミール(ライザップ)」「筋肉食堂DELI」です。

【目的②】栄養制限があり、計算しながら食事作りが負担

糖尿病や腎臓病、減塩や脂質制限など、栄養制限の指示がある場合があります。

そんな方が、栄養計算をしながらの食事作りは大変。栄養制限がある家族のために、食事を作っているけど、ちゃんと適した食事になっているか不安。そんなお悩みを解決する「目的」で利用されています。

管理栄養士が、しっかり栄養計算しているサービスのだと安心して利用できますね。

カロリーや塩分を制限をしたい

カロリーや塩分の制限を目的としたサービスです。1食あたりのカロリーや塩分が調整されています。

理由例1)
糖尿病でカロリーの指示があった。

理由例2)
血糖や血圧が高めで、カロリーや塩分を制限したい。

理由例3)
メタボと診断されて、食事を整えたい。

「カロリーや塩分を制限をしたい方」におすすめの宅配食

カロリーや塩分の制限を目的とした方に、おすすめの宅配食は、「ウェルネスダイニング」「食宅便」「ワタミの宅食ダイレクトI」です。

たんぱく質や塩分の制限したい

たんぱく質や塩分の制限を目的としたサービスです。カリウムやリンも調整されており、カロリーはしっかり確保できるように考えられています。

理由例1)
腎臓病で、たんぱく質や塩分を制限するように指示があった。

理由例2)
腎臓に配慮した食事をするように指示があった。

「たんぱく質や塩分の制限したい方」におすすめの宅配食

たんぱく質や塩分の制限を目的とした方に、おすすめの宅配食は、「ウェルネスダイニング」「食宅便」「ワタミの宅食ダレクと」です。

塩分の制限をしたい

塩分の制限を目的としたサービスです。塩分が制限されていても、美味しく食べることができるように工夫されています。

理由例1)
高血圧と診断され、塩分を制限するように指示があった。

理由例2)
血圧が気になるから、塩分を控えたい。

理由例3)
むくみ対策として、塩分を制限している。

「塩分の制限をしたい方」におすすめの宅配食

塩分の制限を目的とした方に、おすすめの宅配食は、「ニチレイフーズダイレクト」「食宅便」「ワタミの宅食ダレクと」です。

【特化なし】脂質制限や痛風に合った食事にしたい

脂質制限や痛風などを目的としたサービスは、残念なことにほとんどありません。

しかし工夫次第では、宅配食を利用することも可能です。「バランスが考えられた食事」から、脂質が少ないメニュー、プリン体が多い食材を避けて選ぶという方法です。

サービスを提供している会社に相談したり、かかりつけの医師や栄養士に相談すると安心して利用できます。

理由例1)
脂質異常症と診断され、脂質を制限するように指示があった。

理由例2)
痛風のため、プリン体を制限したい。

「脂質制限や痛風に合った食事をしたい方」におすすめの宅配食

脂質制限や痛風などを目的とした方に、おすすめの宅配食は、「食宅便」「ニチレイフーズダイレクト」「ウェルネスダイニング」です。

【目的③】介護食を利用したい

高齢になると、「噛む」ことや「飲み込む」ことが難しくなることがあります。そんな方が、「噛みやすい」「飲み込みやすい」食事を目的に利用できます。

食材をやわらかくしたり、ムース状にしたり、高齢者特有の身体の状態にあった食感へ工夫されています。家庭では、このように仕上げるのは難しいので、重宝されていますね。

やわらかい食事を求めている

形はそのままで、やわらかい食感になるよう調理されています。また、口の中で食べ物がまとまるように、(パサツキがない)工夫がされてます。

メニューも高齢者に喜ばれる構成になっているところが多いですね。

理由例1)
ごぼうや蓮根などの根菜、豚肉や牛肉などが硬くて食べることができない。

理由例2)
食材に合わせてやわらかく調理をするのは難しい。マンネリ化してしまう。

理由例3)
噛むことが負担になってきたから、全体的にやわらかめの食事にしたい。

「やわらかい食事を求めている方」におすすめの宅配食

やわらかい食事を目的とした方に、おすすめの宅配食は、「ウェルネスダイニング」「スギサポDELI」です。

ウェルネスダイニング

食べ物を飲み込むことに不安

食べ物を飲み込むことに不安がある方へ、食べ物をムース状にして、飲み込みがスムーズにできるよう調整されています。

見た目も美味しく、一品一品楽しめるように工夫されていますよ。

理由例1)
食事をしていると、むせてしまう。

理由例2)
口の中に食べ物が残り、なかなか飲み込むことができない。

理由例3)
食材の大きさが不均一だと、飲み込むことがで難しい。

「飲み込むことに不安な方」におすすめの宅配食

食べ物を飲み込むことに不安がある方に、おすすめの宅配食は、「食宅便」「ウェルネスダイニング」「スギサポDELI」です。

【失敗なし】宅配食は、目的に合わせて選ぶと◎

宅配食は、それぞれ目的に合ったサービスがたくさんあります。まずは、宅配食をなぜ利用したいと思ったかの「理由」を考えると、目的が見えてきますよ。

目的が明確になったら、宅配食を選ぶ準備はバッチリ。ぜひ失敗しないように、しっかり目的に合った宅配食を選んでくださいね。

各、目的別におすすめ宅配食もご紹介しているので、よかったら参考にしてもらえると嬉しいです。あなたにピッタリの宅配食が見つけられるように願っています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる